スポンサーサイトユニバーサル プレスティッジ・ニュージャズ・クロニクル・シリーズ

「ユニバーサル プレスティッジ・ニュージャズ・クロニクル・シリーズ」に関する記事を掲載しています
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/11/24(日)
ユニバーサルミュージックから「プレスティッジ・ニュージャズ・クロニクル・シリーズ」が発売に成ります。ざっと調べたところ、1956年から1964年までの作品がラインナップされています。

レコードショップ芽瑠璃堂より引用
http://www.clinck.co.jp/merurido/catalogue.php?pg=2&srcbnr=4694


レーベル65周年記念「プレスティッジ7000番台クロニクル」のスピンオフ企画。1959年にスタートした、プレスティッジの傍系レーベル、ニュージャズ。エリック・ドルフィーをはじめとする当時の新進気鋭のジャズメンの作品を世に送り出し、モダン・ジャズ・ファンにも人気の高いレーベルのアルバムを、11月と12月の2か月に分けて30タイトルLPの番号順にリリース。


【シリーズの特長】
・完全オリジナル・ジャケット仕様
・最新DSDリマスタリング&HRカッティング
・SHM-CD仕様
・マイケル・カスクーナがディスコグラフィー監修、ボーナス・トラックを可能な限り収録
・オリジナルLPライナーの日本語訳付
・アイラ・ギトラーによる書き下ろし解説付
・エッセイ「MY PRESTIGE」付
 

シリーズ監修:アイラ・ギトラー&マイケル・カスクーナ
(メーカーインフォより)




個人的に興味があるのが、マル・ウォルドロンの作品群です。マル-1から始まったシリーズも、マル-4で完結を迎えます。


マル-3マル-3
(2013/11/20)
マル・ウォルドロン、エレイン・ウォルドロン 他

商品詳細を見る

マル-4マル-4
(2013/11/20)
マル・ウォルドロン

商品詳細を見る

インプレッションズインプレッションズ
(2013/12/18)
マル・ウォルドロン

商品詳細を見る




あとは、エリック・ドルフィーのアウトワード・バウンド +3

アウトワード・バウンド+3アウトワード・バウンド+3
(2013/12/18)
エリック・ドルフィー

商品詳細を見る




ユセフ・ラティーフが好きなので、アザー・サウンズも気になっています。

アザー・サウンズアザー・サウンズ
(2013/11/20)
ユセフ・ラティーフ

商品詳細を見る



ラインナップを見返してみると、ジジ・グライスや、トミー・フラナガンとジョン・コルトレーンの共作も気になりますね。


こういったキャンペーンは、自分のお気に入りアーティスト以外に、好みのアーティストを発掘するチャンスです。ジャケ写や共演ミュージシャンが気になったものは、一度手にとってみてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://tmksjazz.blog95.fc2.com/tb.php/203-e6f36fb9
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ジャズ100本ノック !! サブグラウンド All rights reserved. | 

Template by 無料ブログ比較・評価
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。